ブログ
post

2021.04.12 ダイサン公式ニュース事業所ニュースSDGs守口工場

【働き方はそれぞれ!DSスタッフ紹介 VOL.11】

いつも、ダイサンニュースをご覧いただき、

心より感謝を申し上げます。

 

コミュニケーションデザイン部の林です。

 

「会社が人を育て 人が会社を育てる

人と共に成長できる会社をめざして」の理念のもと

ダイサンと共に成長を続ける社員、スタッフを、

シリーズでご紹介をさせて頂きます!!

 

今回ご紹介するのは、

弊社守口工場に所属する、

宮崎 成道(みやざき しげみち)さん。

 

 


――それでは、まず現在の業務を教えてください。

 

単4乾電池のパック包装する

機械オペレーターを目指して研修中です。

(※こちらの工場では、乾電池の包装をしています)

 

――入社の経緯について、教えてください。

元々は、ダイサンの人材派遣スタッフとして、

派遣先の印刷会社で梱包作業をしていました。

 

そちらでの契約が終わったタイミングで、

当時の担当者から、

守口工場で働いてみないかと声をかけてもらい、

自分の性に合っているんじゃないかということで

勤務させてもらったのが始まりです。

今年で8年目になります。

 

――ダイサンって、一言で言えばどんな会社ですか?

 

親切だと思います。

 

普段、周囲の人達は、自分の持ち場で

もくもくと仕事をされている感じですが、

こちらが分からないところがあれば、

丁寧に説明して教えてくれます。

 

今は研修中で、日々色々な事を

覚えなければならないのでありがたいです。

 

 

 

――ダイサンに入ってどういう点が成長できましたか?

 

色々な業務をこなしていく中で、自信になっていきました。

 

入社当初は、ラインから流れてくる

梱包品の積み込み作業をしていましたが、

コツコツやっていくことで、いつの間にか

全ラインの積み込み作業が出来るようになりました。

 

昔はメンタルが弱くて、しんどい事から

すぐ逃げたくなってたのですが、

ここで働きだしてから、逃げずにやってみようと

段々考えられるようになりました。

 

状況によっては、派遣経験もあるので、

いろんな場所に応援人員として行く事も多いですが、

自分にそういう声掛けをしてもらうこと自体

ありがたいという気持ちで、

協力できることはしようと日々心掛けています。

 

 

――この会社のいいと思うところは?

他部署の工場が忙しければ、

応援に行くことがあったり、

逆にこちらの工場の人手が足らなければ、

応援に来てもらったりしますが、

お互いに協力し合っているのがいいなと思います。

 

 

――「定着できるように頑張りたい」と、

現在オペレーター研修で毎日新しい事に

挑戦している宮崎さんでした。

 

 


 

 

以上、こちらのブログを最後まで

お読みいただきありがとうございました。

 

ダイサンでは、共に成長できる仲間を募集しています。

 

★求人内容はコチラ☟

 

求人情報

 

共に成長するダイサンは、御社の人材戦略に必ず貢献します。

 

★ダイサンの会社概要はコチラ☟

会社概要

 

 

また次回更新時にお読みいただくことを

心よりお待ちしております。

 

Copyright © 2018 ダイサン株式会社 All Rights Reserved.