ブログ
post

2019.07.01 ダイサン公式ニュースSDGs健康経営宣言

【健康経営実践Vol.4 マラソン大会 IN 鶴見緑地③~最下位は誰だ!?編~】
SDGs世界を変えるための目標

いつも、ダイサンニュースをご覧いただき、
心より感謝を申し上げます。

 

コミュニケーションデザイン部の林です。

 

~本当にやるの!?編~

~無事に完走できるの!?編~

に続き、最後までお付き合いを頂き、ありがとうございます。

 

とうとうスタートの時を迎えました!!

 

スタートの合図とともに皆さん一斉に走り始めました。

(うわ、出だしから結構速いなあ。)これが開始直後数秒の感想でした。

 

 

マラソンは自己との戦いです。周りと比較してはいけません。

思えばこの時すでに浮足立っていたのかもしれません…

 

コースの周回は7周…。
周りのペースにつられ、
2周走ってすでに体力の半分は消費したような疲労が!
(これ、最後まで行けるか?)

 

 

3周経過…。疲労に暑さも加わり、ほぼ早歩きのスピードに。

 

しかも目の前には、前述の佐藤さんが一眼レフを構えて待機…。

応援兼撮影だそうです。(まぁ、ありがたい!)

 

(いかん!醜態をさらすわけには!)

 

ほぼ死に体でしたが、無理やりスピードアップ。
写真は撮られましたが、この難所を乗り越えました。

 

(佐藤さん、結果的にありがとう!)

 

4周経過。先ほどの無理がたたり、またもやフラフラに…。
目の前にはタイミングよく給水エリアが!

 

 

では水分補給をして…
何とか持ち直しました。(ふう~。)
※この後、毎周お世話になります。

 

 

マラソンの定義とは?
「10キロ走」ってマラソンなんかな?

そもそも42.195キロじゃないん?などと一瞬よぎりましたが

 

そのあと思考が続かず。

5周以降、もはやそんな思考もできない状態に…。

 

ほとんど覚えていない状態で何とかゴール…。

(やっと終わった…。)

 

 

直後は、疲労の極みという感じでしたが、

数分後、じわじわと達成感が!

 

その後、完走証明書の発行を待って、
結果タイムは…、

 

1時間2分39秒…。

 

初心者とはいえ、この2分39秒は悔しい。笑
少し頑張れば1時間切れてた!

 

でも自分の実力が知れたので良かったです。
わかりやすい目標ができました!

 

 

次の大会に向けて準備せねば!
(マラソンは多分おもしろいと思います。)

 

最後に、参加したダイサンメンバーの順位を発表!

 

1位 宮崎くん : さすが経験者 ダントツ1位でした

2位 担当 林 : 上記の通りですが何とか2位でした

3位 大濱くん : あれ?まったく未経験だったよね?

4位 竹田社長 : 宮崎くん2回 林も1回 周回遅れにしたような(汗)

トライアスロン完走、、、ウソだったのかな?

 

っと、竹田社長のダントツの最下位で幕を閉じた、

ダイサンとしてのマラソン大会への初参加!!

 

(社長、、、見た目だけは優勝です(笑))

 

ダラダラと3回に分けてお送りしましたが、

最後までお付き合い下さりありがとうございました!

 

人生100年時代において、長く元気に仕事ができる、

健康を保つために、非常にありがたい機会となりました!!

 

『林くん、次は秋にリベンジだ!?』

「社長、、、わかりました!調べておきます」

「(えっ、最下位だったのに本気ですか!?)」

 

次回別のマラソン大会に参加することがありましたら、

またお伝えしたいと思います!

Copyright © 2018 ダイサン株式会社 All Rights Reserved.