ブログ
post

2018.10.01 スタッフブログ豊里工場守口工場

『しゅっぱつしんこー ~にせんじゅうはちねんあきへん~』~守口・豊里工場ブログ~

やっふぃーーー、NO NAMEこと『のなめ』です

和歌山県の地域密着型アイドル「FunXFam」について今回も書きたいと思います

この夏5年振りに東名阪ツアーがおこなわれる。メンバーの半数以上が初めての経験

どの会場も良かったですが、特に大阪は盛り上がりがすごく私もテンションMAX状態に。
セットリストもガンガン系が多くて○

その他にも8月・9月はライブのスケジュールで満載。酷暑の中頑張ってました

この夏撮影会が海岸とメンバー浴衣着用があり、私はカメラを持っているので嬉しいイベントです

ライブで撮る写真とはまた違った良さがある。
私の腕が未熟な為なかなかお気に入りの一枚が撮れないのが歯痒いところ

お盆恒例のシアターライブ+イコラライブも楽しい。8月13日~15日の三日間。
一日シアター2回とイコラ1回の計3回のライブ

14日と15日は音響設備トラブルの為シアターが使えず、急きょイコラライブが一日3回おこなわれる

三日間で計9回もライブが観れる。私は二泊三日で和歌山へ行ってFunXFamを満喫

イコラライブは野外の為暑かったし雨も降ったりで、それでも楽しくて楽しくて。
大変な環境でもやり切ったメンバーありがとう

秋から冬にかけても待ち遠しい注目イベントが多くあるので今から楽しみでしょうがない

そして9月24日に一番人気の高3メンバーが卒業。ライブは大盛り上がりでした

ライブ+卒業式で過去最長時間を更新。内容も充実していて最高でした。
これで残りの高3メンバーは2名・・・

そんなに多くないファンなのに集客力が落ちるのは必然。これで高3メンバーが全員卒業となると・・・考えたくもありません

私も卒業予定メンバーに推しメンが含まれているので、
FunXFamの応援は続けますがライブへ行く回数は確実に減る

FunXFamの存続の危機が訪れるかも?私の予想がはずれていることを願います

成長著しい次世代メンバーでも現状パフォーマンスで見劣りはしょうがないこと。
高3メンバーと比べるのはかわいそう、メンバーは頑張っています。
しかし現状のファンを減らさずに新規ファンを獲得するのは至難の業

未来の事を心配して暗くなるのはバカらしい、現在を楽しむことにします。私が心配してもしょうがない

カテゴリ:スタッフブログ|事業所:豊里工場守口工場
Copyright © 2018 ダイサン株式会社 All Rights Reserved.