ブログ
post

2018.07.26 スタッフブログ大阪営業所

「熱中症には要注意」~人材サービス部ブログ~

みなさんこんにちは!
ダイサンブログへようこそ!!

いやー暑い、、、
今年は特に異常なくらい暑いですね。
暑くなると怖いのが熱中症!室内にいても安心できません。
ニュースでも「熱中症」で搬送されました。などよく見かけますよね。
今回は熱中症になった場合の対処方をご紹介します。

①涼しい場所へ移動させる
クーラーの効いた室内や社内へ移動させる
その様な場所が無い場合は、風通しの良い日陰へ

②衣服を脱がし、体を冷やす
衣服をゆるめて、体の熱を放出しましょう。
氷枕や保冷材で首筋やわき、足の付け根などを冷やす。

③塩分や水分を補給しましょう
経口補水液があればベスト!水分、塩分を同時に補給できる
スポーツドリンクなどもおすすめです。
嘔吐の症状、意識が無いなどの際は水分が気道に入る恐れがあるので要注意。

救急車を待っている間に現場で応急処置を行う事で、症状の悪化を防げます。
熱中症は命に関わる危険な症状なので十分気をつけましょう!!

では今回はこのへんで!!
みなさん健康には気をつけてこの夏も乗り切りましょう!!

カテゴリ:スタッフブログ|事業所:大阪営業所
Copyright © 2018 ダイサン株式会社 All Rights Reserved.