ブログ
post

2017.03.21 スタッフブログ柏原工場

「赤い大地に何がある」 ~ 柏原工場ブログ ~

みなさんは、「ナショナルジオグラフィック」って放送局を知ってますか?

ドキュメンタリーを中心に制作している放送局なんですが、

そこが作った『マーズ 火星移住計画』と言う

番組がとても面白かったので紹介します。

あらすじは、

2033年に宇宙飛行士や科学者6名が火星に行って移住地を開拓すると言う話しです。

全6話の構成になってるTVドラマなんですが、映画を見ているような映像でリアルに

「火星」を感じさせてくれます。

このドラマの面白い所は途中で現在のドキュメンタリーがあり、どの様な技術を開発しているのか?
どの様に研究実験しているのか?等を、専門家が話しをする場面があります。

中でも「スペースX社」のイーロンマスク氏は現実的で、2024年に火星に有人調査するとも言っ

てます。

今後火星に住む時代が来るのか?

非常に楽しみですね。 んじゃ♪( ´θ`)ノ

カテゴリ:スタッフブログ|事業所:柏原工場
Copyright © 2018 ダイサン株式会社 All Rights Reserved.