ブログ
post

2014.10.20 スタッフブログ豊里工場守口工場

皆既月食 ~守口・豊里工場ブログ~

お久しぶりです。守口工場のGO☆10です。
皆さん、10月8日に皆既月食があったのをご存知でしょうか?
18時30分頃から欠け始め、19時54分にすべて欠け、赤銅色の月を西の空に見ることができました。
太陽の光を反射して光る月が地球の影に入り欠ける訳ですが、暗くなるのではなく、何故赤くなるのか?
それは地球の周りには大気があり太陽光が大気の中を通過する際、波長の短い青い光は空気の分子によって散乱されて大気をほとんど通過することができないからなんです。
一方、波長の長い赤い光は散乱されにくく、光が弱められながらも大気を通過することができるのです。これは、夕日が赤いのと同じ理由です。
さらに大気がレンズのような役割を果たし、太陽光が屈折されて影の内側に入り込み、このかすかな赤い光が月を照らしているのです。
この皆既月食に続き、来週の10月22日には、オリオン座流星群を見ることができます!
毎年この時期にハレー彗星の通り道を地球が通過し、そこに残されていたチリが地球の大気に飛び込んで、上空100km前後で発行して見えるのです。
オリオン座が高く上がる21日の深夜以降がチャンスですよ!!
素早く3回お願いを言えるように、早口言葉の練習をしておきましょう(笑)

カテゴリ:スタッフブログ|事業所:豊里工場守口工場
Copyright © 2018 ダイサン株式会社 All Rights Reserved.