ブログ
post

2019.03.19 スタッフブログ

「ぷちぷち」~柏原工場ブログ~

気泡緩衝材

 
プチプチ
エアーキャップ
エアパッキン
エアクッション
エアーマット
など、様々な呼び方でいまいち伝わらないコレ!

 

 
実は上記の呼び名は全て、製造企業ごとに商標が違うようです。
『プチプチ潰し』などと言われるように、
“プチプチ”が何となく伝わりやすく感じますが、
仕事の書類には書きにくい。
そこで調べて出てきたのが
『気泡緩衝材』
解りやすい!
気泡緩衝材が誕生した経緯も面白かったので、
紹介します。
1957年アメリカ

 
簡単に清掃できる壁紙を作成する為、紙の上にビニールを被せた
壁紙を開発していたところ、誤ってビニールに気泡ができてしまった。
これにより気泡緩衝材が誕生した。
と、あります。
ほんと発明って何から生まれるか解らないですよね。
これでまた雑学が1つ身につきました。

カテゴリ:スタッフブログ
Copyright © 2018 ダイサン株式会社 All Rights Reserved.