ブログ
post

2017.09.14 スタッフブログ大阪営業所

【台風の名前】~ 人材サービス部ブログ ~

みなさんこんにちは。

今週末に掛けて台風が日本列島を縦断するかもしれないそうです。
ちなみに今回の台風の名前は「タリム」です。
意味はフィリピン語で「鋭い刃先」と言う意味です。

平成12年の台風第1号にカンボジアで「象」を意味する「ダムレイ」の名前が付いてから

以後、発生順にあらかじめ用意された140個の名前を順番に用いて、その後再び「ダムレイ」に戻ります。

台風の年間発生数の平年値は25.6個ですので、おおむね5年間で台風の名前が一巡することになります。

なお、台風の名前は繰り返して使用されますが、大きな災害をもたらした台風などは、

台風委員会加盟国からの要請を受けて、

その名前を以後の台風に使用しない事もあるそうです。

また、発達した熱帯低気圧が東経180度より東などの領域から北西太平洋または南シナ海の領域に移動して台風になった場合には、各領域を担当する気象機関によって既に付けられた名前を継続して使用します。

その為、あらかじめ用意された名前が付けられた台風もあります。

以上、ネットで調べたプチ情報でした!

みなさん!!今週も残りわずか!!
もうひと踏ん張り!!良い週末になりますように…。

カテゴリ:スタッフブログ|事業所:大阪営業所
Copyright © 2018 ダイサン株式会社 All Rights Reserved.