ブログ
post

2017.02.23 スタッフブログ大阪営業所

「災難」 ~ 人材サービス部ブログ ~

みなさんこんにちは
大阪営業所の首藤です。

今回は私に降り注いだ不幸をご紹介します。

いつも通りに仕事を終えて帰ろうとしたときバイクの鍵が無い事に気付きました。
ただ。バイクの鍵を忘れる事は良くあることでいつもバイクに刺さったままの
状態で発見できていました。その日も「どうせ刺さってるだろうと」軽い気持ちで
帰りました。

駅を降りバイク置き場へと向かいバイクを見ると鍵がない・・・。
けどバイクはある・・・。

いつもハンドルロックをかけていないのでとりあえず押して帰ろうと思いましたが
なんとそんな日に限ってハンドルロックがかかっている。

とりあえず鍵屋に電話したらまさかの2時間待ち・・・。
その日はあきらめ約30分歩いて帰りました。
帰り道にもう一度鍵屋に電話して鍵を新しく作るのにいくらかかるのかを尋ねると
最安値で2万5千円・・。部品の数により料金が上がるそうです。

スペアの鍵を作っていない自分、鍵をなくした自分を責めました。

でもプラスにとらえると早朝ウォーキング30分。帰宅ウォーキング30分の
1時間も運動できると考える事にします。

鍵は予約して来週には作ります。
それまでは頑張ってウォーキング続けます。

次回は幸せな報告できるように頑張ります。

カテゴリ:スタッフブログ|事業所:大阪営業所
Copyright © 2018 ダイサン株式会社 All Rights Reserved.