ブログ
post

2020.11.20 ダイサン公式ニュースSDGs

「SDGsマスターへの道 VOL.6 ~ゴール5 ジェンダー平等を実現しよう編~」
SDGs世界を変えるための目標

いつも、ダイサンニュースをご覧いただき、
心より感謝を申し上げます。

 

コミュニケーションデザイン部の林です。

 

こちらの「SDGsマスターへの道」は、
社内に広めるべく、第一人者を目指していく企画です!

 

SDGsでは、17の目標を掲げていますが、今回はSDGsのゴール5、

「ジェンダー平等を実現しよう」について、皆さんと情報共有できればと思っております。

 

 

このゴール5ですが、詳しくは、「ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図る。」とあります。

 

ジェンダーとは、生まれ持った性別ではなく、社会的・文化的につくられる性別のことを指します。世の中の男性と女性の役割の違いによって生まれる性別のことです。

 

元々、男性と女性では身体的な違いはありますが、それ以外に“違い”と感じている部分は、つくられた違いであると言えます。

私たちは大抵、男性は、男らしく、女性は、女らしく、ということを様々な場面で強いられています。

 

そして、このつくられた性別、ジェンダーが、現代社会において男性優位に大きく偏っているため、女性に対して不平等を生み出しています。

 

では、ジェンダーの不平等とはどういったものがあるのでしょうか。

 

まずは、雇用や賃金の不平等があります。

女性は、男性に比べ、教育や訓練の期間が短い、出産・育児・子育ての影響を受けやすく就業が断続的になる、家事などの負担が不平等な為、労働時間が短いなどにより、雇用範囲が狭く十分なお金が稼げません。

 

そして暴力や虐待の被害です。

女性が弱い立場にあることから、不当な暴力を受けることが当たり前の国や地域があります。

 

2016年に、世界中の人身売買被害者の70%以上が女性、女の子で、そのほとんどが性的搾取の目的とされていて、15~19歳の女の子の20人に1人(約1300万人)がレイプ被害にあっているという報告もあります。

 

さらに、未成年の早期婚や児童婚があります。

現在、18歳の誕生日を迎える前に結婚をした女性や女の子は、約 7 億 5000万人います。児童婚を強いられた女の子は、学校で教育も受けられず、家庭内で暴力を受けることが多くあります。若いうちに妊娠することが多く、妊娠中および出産時の合併症で命を落とすこともあります。

 

男女間の教育格差も見過ごせません。

多くの途上国で、女の子は家事労働の担い手になってしまうため、学校に通えず教育を受ける機会を著しく妨げられてしまいます。

 

また通学距離が長いため、途中で襲われる危険や、学校に男女別トイレが常設されていないなど環境が整っていないことも、女の子が学校に通えなくなる要因です。

 

このように世界に目を向けると、女性に生まれたことで、様々な不当な扱いを受けている現状があります。

 

こういった現状からゴール5のターゲットでは、

女性や女児に対するあらゆる形態の差別・暴力を撤廃するとしています。

 

他にも、人身売買や性的搾取などの暴力の排除、未成年の早期結婚や強制結婚、女性器切除などの有害な慣行の撤廃、無報酬の育児・介護や家事労働の認識・評価、政治や経済分野への女性進出、性と生殖に関する健康および権利への普遍的アクセスの確保などがあります。

 

さて、日本ではどうでしょうか。

世界経済フォーラムが発表した世界の国々における男女格差を測る、「ジェンダーギャップ指数2020」では、日本は153か国中121位でした。

 

先進国といわれながら、これだけ順位が低い大きな要因は、経済や政治分野における女性の参画が少ないためです。

女性差別をなくすためには、国の仕組みや法律を変えることも大きな力となります。

女性議員が少なければ、女性視点に立った施策が行われない可能性が高いでしょう。

 

リーダーシップを持って社会に進出する女性を育成していくには、活躍できる環境や制度を整えることが必要です。

 

現在、各国でジェンダー平等を目指して様々な取り組みが行われていますが、その達成には100年かかるとも言われています。

 

誰一人取り残さない社会の実現は、女性の力なくして不可能でしょう。

男性女性問わずジェンダー平等について意識を持つことが、達成への第一歩です。

 

 

このテーマについても今後も
また皆さんと情報共有させていただければと思います。

 

以上、こちらのブログを最後まで
お読みいただきありがとうございました。

 

よろしければ下記のブログも併せてご覧ください。

 

前回のブログはこちら☟
「SDGsマスターへの道 VOL.5 ~ゴール4 質の高い教育をみんなに編~」

 

SDGsマスターへの道 VOL.1はこちら☟

「SDGsマスターへの道 VOL.1 ~セミナー参加編~」

 

また次回更新時にお読みいただくことを

心よりお待ちしております。

Copyright © 2018 ダイサン株式会社 All Rights Reserved.