ブログ
post

2017.07.07 スタッフブログ豊里工場守口工場

『洗濯物はなぜ乾く?』 ~ 守口・豊里工場ブログ ~

お久しぶりです。守口工場のGO☆10です

7月に入って本格的に暑くなってきましたね

ところでみなさんは、なぜ洗濯物が乾くのか不思議に思ったことはないですか?

小学生のころ水は100度で気体になると習ったのに
夏でも30度程度にしかならないのに、洗濯物って乾きますよね?

なぜなのか?実は100度まで暑くなってる?そんなわけはありません

水の表面が気化する現象を蒸発といい、これは100度以下でもおこります

さらに風が吹いていると、気化した水蒸気を吹き飛ばしてくれるのでさらに速く乾きます

水が内部からも気化する現象を沸騰といい、これは水の沸点100度でおこります。

お湯を沸かすと気泡がブクブク出てくるあれのことですね

ちなみに水が気化した水蒸気は無色透明で目に見えません

湯気が白く見えるのは冷えた水蒸気が水に戻っているからです。

普段は気にしない日常に潜む化学現象・・・

真面目に調べてみるとなかなか面白いものです

カテゴリ:スタッフブログ|事業所:豊里工場守口工場
Copyright © 2018 ダイサン株式会社 All Rights Reserved.